いろいろな働き方

男性に比べて、女性はいろいろな働き方がある。
今の世の中は不景気なこともあって、男性でも正社員で働くことができない人もたくさんいるだろう。もちろん敢えて、非正規での雇用を選択している人もいるとは思う。けれど多くの男性は正社員でどこかの企業に勤めたり、自営業で何かかしら働いていることだろう。
それに比べ、女性は様々な働き方がある。正社員で働くことももちろんだ。派遣社員という手もある。
パートタイムということもある。内職もできるだろう。
そのライフスタイルに応じて働き方を選べるのはいい。
でも誰かの扶養になっていたり、家族と同居していれば、アルバイトでも内職でも生活していける。働く目的は家計の足しにするとか、自分の小遣いにするとかだろう。
これがひとり暮らしとなると、けっこう大変だ。
正社員で働くことができれば、家賃補助がある会社もあるだろうし、毎月決まったお給料がもらえるし、ボーナスもあるかもしれない。
けれど派遣社員だったり、アルバイトであれば、時給制だし、ボーナスはないし、交通費もないしで、けっこう日々の生活をやりくりするのは大変だ。
難しいと思うのは年とともに体力がなくなってくることだ。仕事の内容がどんなに楽でも、やはり働くということにはそれなりの神経を遣う。楽であれば楽なほど、体には堪えない。
でも楽ということは給料もそれなりだ。中にはお金も楽な生活も、どちらも持っている人もいるだろう。けれど何かを我慢しないとやっていけない人もいる。
生活を楽にしたいと思えば、頑張って働くことが必要になる。でももしかしたら、生活が楽になっても、体が壊れるかもしれない。
若いうちは、体力もあるから多少は無茶がきく。けれど、自分を守るのは自分しかいないから、どう見極めをつけて自分に合ったスタイルで仕事と生活のバランスを取っていくかが重要になってくる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*